インプラント 名医 小牧市

愛知県小牧市のインプラント治療の名医・専門医を掲載

舟橋歯科クリニック

住所:愛知県丹羽郡大口町余野6丁目467
名医:舟橋 洋平

 

 

⇒ 舟橋洋平 名医の詳細・クリニック公式サイトはこちら

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

インプラントは、健康な歯を巻き込まずに治療できる

 

インプラントは健康な歯を巻き込まずに治療できるので、メリットは大きいです。ブリッジの場合、失った歯の両隣の歯を削らなければならず、連なった人口の歯で橋を架けるように被せないと機能を回復させることができません。入れ歯よりも高い安定性と強い咀嚼力があるのはいいのですが、健康な歯を巻き込んでしまうというのが痛いところです。また、ブリッジにすると、治療後も支えとなる歯に負荷がかかることになります。

 

その点、インプラントであれば、ブリッジのように、健康な歯を削る必要がありません。健康な歯を削ってしまうとその歯の寿命まで短くなるので、健康な歯を巻き込まずに治療できるインプラントのメリットは、非常に大きいといえます。何より、見た目もよく、咀嚼能率も非常に高いです。ものを噛み砕く能力が素晴らしく、天然歯の約80%程度あるので、ほとんど普段と同じ生活ができるようになります。違和感が少なく、自分の歯と同じような感覚でものを食べられるので、愛知県小牧市で実際に治療した人からの満足感は高いです。ただ、インプラントは健康な歯を巻き込まずに治療できるのですが、自由診療なので治療費が高く、定期的なメンテナンスを怠ると早くダメになる可能性があります。