インプラント治療の所要時間

インプラント治療における所要時間

インプラントの手術には1回法と2回法があります。
1回法はインプラントを埋めいれてすぐに人工の歯を装着する際に、
2回法は骨を増やす治療を行う場合に感染率が低くなるために用いられます。

 

それぞれの手術時間は埋め込むインプラントの数によって違ってきます。

 

1回法の場合

1回法の場合は、

1本のインプラントの埋め込みの場合は15分から20分
2本から3本だと25分から45分
4本から6本だと50分から85分
7本から10本だと90分から120分

・・・が必要とされています。

 

2回法の場合

2回法の場合は1回目と2回目の手術でそれぞれ時間が変わってきます。

 

1回目の手術の場合、

1本のインプラントの埋め込みの場合は10分から15分、
2本から3本だと20分から35分
4本から6本だと40分から75分
7本から10本だと80分から110分

・・・が必要となってきます。

 

2回目の手術では、

1本のインプラントの埋め込みの場合は5分から10分、
2本から3本だと15分から20分
4本から6本だと25分から35分
7本から10本だと35分から60分

・・・が必要となってきます。

 

また、歯がまったくないといった人の場合はAll-on-4という手術が存在し、
埋め込むインプラント本数は4本、手術時間は40分から60分となっています。