インプラント 名医 朝倉市

福岡県朝倉市のインプラント治療の名医・専門医を掲載

むらおか歯科

住所:福岡県朝倉市一木1146-1
名医:村岡 卓也

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

インプラント義歯には、審美性の高い素材がたくさん

 

インプラント義歯には審美性の高い素材がたくさんあるので、外見的にも魅力的です。歯をキレイにみせることができます。入れ歯にすると安定性が悪く、見た目が悪いですが、福岡県朝倉市のインプラントの義歯は審美性が高い素材が多く、金属、ハイブリッドセラミック、オールセラミック、ジルコニアなどの素材があります。特にジルコニアは、非常に美しく、噛み合わせの対称となる歯に負担をかけないメリットもあります。チタンインプラントの場合、施術後、数年で歯茎が後退する可能性がありますが、人工ダイヤモンド製のジルコニアインプラントなら、見た目も美しく、歯茎が後退しないで、むしろ歯茎が育って盛り上がってきます。

 

インプラントは、ズレやガタツキのない設計になっているので、安定感にも非常に優れています。インプラントの魅力は、審美性の高さにあり、見た目が良いので、生活の質にも貢献します。インプラントでは、透過性の高いセラミックの歯を入れることが多く、セラミッククラウンなどは、特に審美性が高いです。また、光の透過性が高い素材を使用して治療する場合、セラミックスファイバーのコアを入れることで、より審美性の高い治療を行うことができます。

福岡県朝倉市のインプラント名医・治療専門医関連ページ

福岡県福岡市
福岡県北九州市