インプラント 名医 廿日市市

広島県廿日市市のインプラント治療の名医・専門医を掲載

かみなか歯科

住所:広島県廿日市市平良1-17-50
名医:上中茂晴

 

 

⇒ 上中茂晴 名医の詳細・クリニック公式サイトはこちら

 

インプラント治療の雑学コーナー

入れ歯とインプラントの比較

 

入れ歯とインプラントの比較をすると、その違いがよくわかります。どちらも同じような印象を持っている人が多く、混同しやすいのですが、入れ歯とインプラントは全く違うものです。入れ歯というのは、人工的に作った歯や歯茎を、口の中にはめ込めむもので、取り外しが可能です。メンテナンスが簡単というメリットがあり、医療保険内で作れるものもあるので、安価で済みます。保険外の高性能なものもあるので、選択肢は幅広いです。一方、近年注目を浴びているのかインプラントで、アゴの骨に穴をあけて金属の歯根を埋め込むというものです。その上に人工歯をくっつけていきます。こうして比較すると、入れ歯とインプラントは全く違うものであることがよくわかります。

 

入れ歯の問題点は、外れやすく、しっかり噛むことができないところです。また、人によっては、痛みがあります。こうしたマイナスイメージを払拭したのが、インプラントなのです。インプラントは、入れ歯にとって代わる画期的な義歯として登場しました。入れ歯よりもよく噛むことができ、痛みもなく、ほとんど一生使えます。ただし、インプラント治療が原因で、後に大学病院での治療が必要になったという事例も広島県廿日市市で見受けられるので、まだまだ完璧なものではありません。

 

広島県廿日市市のインプラント名医・治療専門医関連ページ

広島県広島市
広島県三原市
広島県竹原市
広島県呉市