インプラント 名医 金沢市

石川県金沢市のインプラント治療の名医・専門医を掲載

※準備中

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

インプラントオーバーデンチャーってなに?

 

通常、歯のインプラントといえば顎の骨にボルト状の土台を埋め込みその上に歯となる部分を被せる治療となっているもので無くなった歯一本づつの処置となっています。しかしもし石川県金沢市で歯が全部なくなってしまった場合に一本づつの処置を行ってしまうとその分治療に時間がかかってしまいますし費用もかさんでしまいます。そんなときに利用したいのがインプラントオーバーデンチャーと呼ばれるものです。このインプラントオーバーデンチャーとはいわゆる入れ歯のことです。

 

一般的な入れ歯であれば歯茎の部分に装着し取り外しが簡単なものとなっていますがインプラントオーバーデンチャーの場合は名前からもわかるとおりにインプラントに装着するため歯茎に対する負担が少なく食べ物をよく噛むことができるというのがメリットです。その他にも土台に固定しますので安定感も高く前述の通り処置において一本づつインプラントを埋め込んでいくより時間もかかりませんし修理もしやすいという点があります。もちろん従来の入れ歯のように取り外すことも可能ですので石川県金沢市でのメンテナンスも楽です。しかしこうしたメリットが逆にデメリットにもなり得、インプラントに対する負担が大きくなるために破損しやすいといった原因にもなっています。