インプラント 名医 丸亀市

香川県丸亀市のインプラント治療の名医・専門医を掲載

ごうだ歯科医院

住所:香川県綾歌郡宇多津町浜八番丁120?7
名医:合田 大亮

 

 

⇒ 合田大亮 名医の詳細・クリニック公式サイトはこちら

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

歯周病と同様の症状が表れるインプラント周囲炎

 

歯周病と同様の症状が表れるインプラント周囲炎というものがあります。香川県丸亀市のインプラント治療は寿命が長く、審美性、機能性ともに優れているので、非常に人気があります。しかし一方で、細菌感染というリスクがあります。インプラントでも歯周病菌に感染するので、油断はなりません。歯を失った人にとって、インプラント治療は魅力的です。しかし治療後には、しつかりとプラークコントロールによる歯周病対策を行っていかないと、インプラント周囲炎に感染する恐れがあります。これは歯周病と同様の症状が表れるので、せっかく装着したインプラントまで失う可能性があります。

 

インプラント周囲炎は、歯周病と同様、歯根と歯肉の隙間、もしくは歯根と歯槽骨の隙間にまで侵入する病気です。プラークコントロールが十分にできていないことが原因で起こります。そのためインプラント治療後は、プラークや歯石を定期的に除去して行く必要があります。そうしないと、プラークと歯石内の細菌が増殖し、歯肉に炎症を起こして、最終的に歯周組織を破壊してしまうことになります。インプラント周囲炎がやっかいなのは、天然歯の歯周病よりも進行が早いところです。インプラントの合併症の中でも発生頻度が高い病なので、天然歯よりも質の高いメンテナンスが必要になります。

 

香川県丸亀市のインプラント名医・治療専門医関連ページ

香川県高松市
香川県坂出市