インプラント 名医 葛飾区

東京都葛飾区のインプラント治療の名医・専門医を掲載

※準備中

 

 

インプラント治療の雑学コーナー

歯のきれいな有名人・・・一体何をしているの?

 

テレビなどで見ていると有名人の中には歯がとてもキレイな人が多いですよね。なかなか自分でケアをしたところであそこまでキレイな歯を維持できるとは思えません。実は歯がきれいという人のほとんどは東京都葛飾区などの地域にかぎらず審美歯科という特別な歯科医で定期的な口腔ケアを行ってもらっているそうです。例えば歯並びが悪くガタガタになってしまっていた人の歯を歯並びを良くしてあげるためにはつうじょうであれば歯列矯正を行いますが、歯列矯正には約1年〜2年、さらにその後保定期間が約1年〜3年かかりますので長期間矯正装具を使うことになります。これでは有名人の方は期間がかかりすぎるでしょうし、矯正装具が見えると見た目が悪いですよね。

 

そこで、歯を削りセラミッククラウンをかぶせて歯並びを整える審美補綴治療という方法をとることがあります。歯を削ってしまいますので強度が弱くなってしまうデメリットもあります。白い歯を維持するためにはホワイトニングを行うことも多くなります。定期的にホワイトニングをすることで綺麗な白い歯をキープすることが出来ます。審美歯科にはさまざまな方法で歯をキレイに保つための方法がありますので、興味がある人は一度東京都葛飾区のクリニックに来院してみてはいかがでしょうか。

 

インプラント名医として有名な人っているの?

 

インプラント名医として有名な人っているのでしょうか。実際に評判の高い名医というのは存在します。札幌インプラント・矯正デンタルクリニックの玉野院長は、インプラント名医として人気があります。腕は確かで人望も厚く、人柄も穏やかで信用できる人です。カウンセリングでは治療方法を丁寧にわかりやすく説明してくれ、納得の上、治療してくれます。手術中も手術後も痛みがまったくないので、多くの人が驚いています。玉野院長は、日本先進インプラント医療学会認定医であり、評議員でもある人です。また、OAMインプラントの公認インストラクターとしても認められています。

 

きむら歯科円山インプラントオフィスの木村院長もインプラント名医として有名です。オールオンフォーの実績が250症例以上あり、木村院長は日本で唯一、リスボンのクリニカマロでオールオンフォーの技術をマンツーマンで習得した人です。女性院長が一人で対応することから、女性歯科医師にお願いしたい人から評判になっています。木村院長は、ハーバード大学歯学部卒業していて、インプラントコース最優秀賞を受賞しています。ノーベルガイドの公認インストラクターでもあり、押しも押されもせぬ名医として活躍しています。